トップタイトル|インスタグラム使い方
リール再生回数3000回増やすコツ
最終更新日:
4,929 view
インスタリールで再生回数を3000回以上にするコツ

インスタリールで再生回数を増やしたいという方は多いです。


再生回数を3000回以上にしたいというのがよくある目標の一つでもあります。


実際に再生回数を3000回以上にできると一つの壁を越えたと言えます。




このページではインスタリールで再生回数を3000回以上にするコツについて解説します。


3000回、5000回、1万回以上など、リールの再生回数をどんどん増やしていきたいという方は参考にしてください。




目次


関連リンク




疑問が残っている時はこちら

インスタリールで再生回数を3000回以上にするコツ


インスタリールで再生回数を3000回以上にするコツ



インスタリールで再生回数を3000回以上にするには単純に動画を投稿しているだけではなかなか達成できません。


しっかりとした戦略のもと動画を作成し投稿していく必要があります。




戦略と言うと何か難しいもののように感じますが、基本的には動画の質を高めるために必要な最低限の項目を押さえておくといった感じです。


どの項目もリールの再生回数を増やすために必要なコツなのでそれぞれ確認して是非意識しながらリールを投稿してみましょう。




疑問が残っている時はこちら

再生直後の1秒~2秒に集中する


リールは最大90秒までの短い動画ですが、再生直後の1秒~2秒が最も重要なタイミングと言われています。


この第一印象で動画の続きを見るか次の動画にスキップするか直感で判断されています。




つまり、リールが再生されて2秒以内に興味の出るような仕組みを作っておく必要があります。




ついつい続きを見てしまうような動画の場合、気になるフレーズやキーワードなどを最初に入れておき、続きが見たくなるような仕組みにしています。


気になるキーワードやフレーズを入れておけば動画のサムネイルにも使えるので便利です。




最初の1秒から2秒で離脱させないためにキャッチコピーやキーワードなどを特に意識して動画を作っていきましょう。




疑問が残っている時はこちら

いいね、コメントをもらいやすくする


リール動画の最後でいいねやコメントを誘導するような流れも重要です。




例えば、YouTubeなどを見ていると『チャンネル登録お願いします』といった流れは定番ですよね。


これと同じようにいいねやコメントも動画の中で流れを作って誘導してあげると増えやすくなります。




リールでいいねやコメントが増えると注目度も上がっておすすめに乗りやすくなります。


基本的に動画を見た人が何かしらのアクションを起こすことが重要で、アクションの多い動画は注目度の高い動画として認識されおすすめにも乗りやすくなります。


最も簡単なアクションとしていいねやコメントは誰でもやりやすいので、動画の中で上手く誘導するようなセリフや流れを作っていきましょう。




疑問が残っている時はこちら

シェアしてもらう(友達に見せたくなる動画にする)


いいねやコメントと同じように誰かにシェアしてもらうという行動も重要です。


リールのシェアとは、リールをDMで送信したりストーリーで再投稿されるという意味です。




シェアによる拡散でリールの再生回数は増えていきますし、シェアというアクションによってその動画の評価も上がります。


動画の評価が上がることでおすすめにのりやすくもなります。




ちなみに、リールをストーリーにシェアする方法は以下で解説してるので気になる方は参考にどうぞ。


関連リンク




友達に見せたくなる動画の典型的な例としては、何かの役に立つ動画(ハウツー系動画)が定番ですね。


知ってるだけで便利になる、時短できる、簡単になる、など、世の中には様々なハウツーがあります。




例えば、シンクの詰まりを直すハウツーがあればプロを呼ばなくて済むのでお金と時間を大幅に節約できます。


また、車のオイル交換のハウツービデオがあれば数ヶ月に一度のオイル交換の手間を省くことができます。




メイクのハウツー、スマホのハウツー、料理のハウツーなど、人が知りたいと思う情報は様々なので、自分の伝えられる情報を考えてリールに投稿していくと良いでしょう。




疑問が残っている時はこちら

コレクションに保存してもらう(何度も見たくなる動画にする)


リールをコレクションに保存してもらうのも再生回数を増やすための重要なポイントです。


コレクションに保存してもらうということは何度も見たくなる動画なので、そういった動画が再生回数が伸びやすいです。




インスタでは同じ人が何度も動画を視聴しても再生回数は1回しかカウントされませんが、何度も見ると言った行動やコレクションに保存するといった報道は動画の評価を下げるアクションになります。


これもリール動画がおすすめに表示される可能性が上がるのでコレクションに保存してもらうような流れを積極的に作っていきましょう。




疑問が残っている時はこちら

最後まで見たくなるような仕組みにする


リール動画を作るときや編集する時に最後まで見たくなるような仕組みにすることも意識しましょう。




例えば最初で情報を全て伝え切ってしまうとそれで満足してしまい動画を最後まで見てくれる人が減ってしまいます。


なので結論の部分は最後まで見ないと分からないような編集の仕方をするなどして動画を最後まで見たくなるように作っていく必要があります。




動画の視聴時間が長ければ長いほど動画の評価も上がるので最後まで見たくなるような仕組みというのは非常に重要です。




そういう意味ではいきなり90秒の動画ばかり投稿せずに、まずは30秒や60秒の動画を中心に投稿していく方が良いでしょう。


時間(秒数)の短い動画の方が最後まで見てもらえる確率は上がります。


もちろん、投稿するリールのジャンルやテーマにもよると思うので、いろいろと工夫したり調整しながら試してみるといいでしょう。




疑問が残っている時はこちら

自分の得意分野で勝負する(質が高くなる)


リールを投稿する際は自分の得意分野で動画を作っていくのがおすすめです。


自分が一番熱を持って取り組めるジャンルやテーマを選んだ方が動画の質も自然と高くなります。




また、再生回数を増やすために重要な投稿頻度や投稿の継続といったものも続きやすくなります。


短期的な再生回数3000回よりも長期的に再生回数をキープし続けるためにも得意分野や好きな分野で動画を作るというのは必須になってきます。




自分が興味のない分野やジャンルの動画だとどうしても途中でネタがなくなったり投稿するのが面倒になったりして挫折することが多いです。


しっかりと継続させるためには自分の得意分野で勝負するというのは非常に重要になってきます。




疑問が残っている時はこちら

トレンドに乗っかる(動画内容と音源)


最後にトレンドネタというのも再生回数を増やすためには重要なポイントです。


トレンドは時期や季節によって色々と変わるのでリールを初めて間もない人でもトレンドに乗れば再生回数を稼ぎやすくなります。




トレンドにも様々なトレンドがあります。



  • リール内のトレンド

  • リールで使う音源のトレンド

  • Twitter でのトレンド

  • YouTube でのトレンド

  • tiktok でのトレンド


こういったところからトレンドを見つけて自分のリールに組み込んで行きましょう。




トレンドが注目する人が多いからこそ、そこに乗っかることでより多くの人に自分のリールが見てもらえる確率があがります。


そうすることでリールの再生回数も3000回を簡単に超えていけます。




流行りにうまく乗っかる人は再生回数を爆発的に増やしていけるのでトレンドには是非チャレンジしてみるといいでしょう。




疑問が残っている時はこちら

まとめ


インスタリールで再生回数を3000回以上にするのはなかなか大変です。


誰でも簡単に再生回数をこれだけ増やせるというわけではないでしょう。


だからこそちょっとしたコツやテクニックを知っておく方がその目標も達成しやすくなります。




毎日なんとなくリールを投稿するだけでなくこういった点に注目しながら動画を投稿していくとまた新たな発見なども増えてきます。


今回解説したポイントを参考にぜひ再生回数を3000回以上に増やしていけるようリールを頑張っていきましょう。

【執筆者】makise



この記事はお役に立ちましたか?

インスタグラムに関するトラブルや不具合情報、困った時の対策をお知らせするツイッターアカウントです。 裏ワザや最新情報、便利ネタ等もお送りするのでフォローしてお役立てください。



同じカテゴリの人気記事
インスタリールで閲覧履歴は見れる?リールの履歴に関する疑問も解説します
インスタリールで閲覧履歴は見れる?リールの履歴に関する疑問も解説します

インスタリールで閲覧履歴があるのか気になる方もいるでしょう。 閲覧履歴を見たいけどどうすればいいの? そんな疑問を持っている方がいるかもしれません。 このページではインスタリ...
最終更新日:2024-02-12
閲覧 履歴 見れる
インスタのリールを保存する方法!通知でバレるかも解説します
インスタのリールを保存する方法!通知でバレるかも解説します

インスタのリールを保存したい時ってありますよね。 リールとはインスタの短尺動画で、動画に音楽を付けて投稿したり閲覧できる機能です。 リールに気になる動画を見つけたら保存してお...
最終更新日:2024-04-02
保存 方法 ダウンロード バレる
インスタリールの再生回数の仕組み!自分や同じ人の再生回数はどうなる?
インスタリールの再生回数の仕組み!自分や同じ人の再生回数はどうなる?

インスタのリールでは再生回数が見れますが、再生回数のカウントがどういう仕組みなのか気になる方もいるでしょう。 例えば、自分のリールを自分で見たら再生回数が増えるの?というのが一...
最終更新日:2024-03-12
再生回数 同じ人 自分 仕組み
インスタリールのキャプションとは?キャプションの見方や編集方法も解説
インスタリールのキャプションとは?キャプションの見方や編集方法も解説

インスタリールのキャプションとはどういう意味なのか、何を書けばいいのか気になる方も多いでしょう。 リールでは通常の写真投稿と同じようにキャプションを設定することができます。 ...
最終更新日:2024-02-12
キャプション 見方 編集 方法
インスタリールでおすすめ動画をもう一度見たい!見た投稿を探す方法を解説
インスタリールでおすすめ動画をもう一度見たい!見た投稿を探す方法を解説

インスタリールで過去に見た動画をもう一度見たい時ってありますよね。 しかしどうすればもう一度見れるのかわからない方も多いでしょう。 このページではリールで過去に見た動画をもう...
最終更新日:2024-02-16
もう一度 見たい おすすめ 動画
インスタでリールの編集方法!投稿後の編集は一部のみ可能です
インスタでリールの編集方法!投稿後の編集は一部のみ可能です

インスタでリールを編集したい時ってありますよね。 リールは投稿前の編集と投稿後の編集でできる事が変わります。 このページではリールの編集方法について解説します。 リールの投稿...
最終更新日:2024-04-05
編集 方法 投稿後 やり方
インスタのリールを非表示にしたい!うざいリールを非表示にする方法
インスタのリールを非表示にしたい!うざいリールを非表示にする方法

インスタでは複数の場所でリールが表示されるようになってます。 リールアイコンを押したときに表示されるリールだけでなく、検索アイコンを押したときにもリールが表示されています。 ...
最終更新日:2024-03-25
非表示 やり方 方法 うざい
インスタのリールが止まる時や見れない原因
インスタのリールが止まる時や見れない原因

インスタリールが止まる時は見れないと困りますよね。 リールが止まったり見れない場合いくつかの原因が考えられます。 このページではリールが止まる時や見れない時の原因について解説...
最終更新日:2024-02-20
止まる 見れない 原因 画像 飛ぶ
インスタリールの投稿方法!速度変更やタイマーなど投稿で使える機能まとめ
インスタリールの投稿方法!速度変更やタイマーなど投稿で使える機能まとめ

インスタリールの投稿方法を詳しく知りたいという方もいるでしょう。 リールは簡単に投稿できますが色々な機能があってどのように投稿すれば良いのか分からないという方もいるかと思います...
最終更新日:2022-10-26
投稿 方法 やり方 機能
インスタでリールの検索方法!音源(曲)の検索もできます
インスタでリールの検索方法!音源(曲)の検索もできます

インスタではリールを検索することができます。 リールの動画だけを見るにはリールタブから見れますが、リールタブから見るリールはインスタ側でおすすめしているリールが優先的に表示され...
最終更新日:2021-11-12
検索 方法 音源
インスタリールをストーリーに載せる方法!シェアできない原因も解説します
インスタリールをストーリーに載せる方法!シェアできない原因も解説します

インスタリールをストーリーに載せることができます。 自分のリールだけでなく友達のリールや他人のリールもストーリーにシェアできます。 このページではインスタリールをストーリーに...
最終更新日:2024-03-25
ストーリー 載せる シェア 方法
インスタリールで文字入れ方法!時間差で途中から文字が出てくる方法も解説
インスタリールで文字入れ方法!時間差で途中から文字が出てくる方法も解説

インスタリールでは簡単に文字を入れることができます。 リール動画に文字を入れることでおしゃれな動画を作ることができます。 このページではリールで文字入れのやり方について解説し...
最終更新日:2024-03-05
文字入れ 方法 時間差 途中から


 


 



シェア