トップタイトル|インスタグラム使い方
動画 動画 投稿 保存 足跡
公開日:2016-02-17|更新日:2016-11-22
794 view
instagramで動画の投稿や保存に関する情報まとめ
インスタグラム(instagram)は写真共有アプりとして全世界で利用されてますが、最近では動画共有アプリとしても人気になっています。

インスタグラムで投稿される動画はYouTubeのように長い動画ではなく、15秒以内という比較的短い動画で楽しめるようになっています。

2016年4月以降から動画の投稿や再生時間が最大60秒に変更されました。



動画の投稿や保存に関する情報を調査したのでここでまとめて紹介していきます。

動画に関する疑問はここを参考にして下さい。



目次







 

動画の投稿方法



インスタグラムで動画を投稿するには2つの方法があります。

一つは、過去にスマホで録画したスマホ内に保存している動画を投稿する方法。

そしてもう一つはインスタグラムアプリで動画を録画し、それをそのまま投稿する方法です。


投稿方法が少しだけ違うので、それぞれの動画投稿方法を紹介していきます。



 

スマホ内に保存されている動画を投稿する方法



まずは既にスマホに保存されている動画を投稿する方法を紹介します。

インスタグラムの動画の長さは60秒までという時間制限があります。

60秒以内の動画であればスマホに保存している動画でもそのまま投稿する事ができます。



もし60秒以上の動画を投稿したい場合は投稿前に動画の編集(トリミング)が必要になります。

動画の編集自体はインスタグラムのアプリ内で簡単に行えて、編集した60秒以内の動画を投稿する事ができます。

動画の編集方法を詳しく知りたい場合はこちらの記事を参考にして下さい。



動画の投稿方法は以下の手順で行えます。


1:インスタグラムを起動


2:画面下の「カメラ」アイコンをタップ

スマホ内に保存されている動画を投稿する方法



3:ライブラリに保存されている動画をタップ

スマホ内に保存されている動画を投稿する方法



4:右上の「次へ」をタップ

スマホ内に保存されている動画を投稿する方法



5:フィルタで動画を加工し「次へ」をタップ

スマホ内に保存されている動画を投稿する方法



6:キャプションを入力して画面下の「シェア」をタップ

スマホ内に保存されている動画を投稿する方法




これでスマホに保存されている過去の動画を投稿できます。



 

インスタグラムアプリで動画撮影して投稿する方法



インスタグラムアプリで動画を撮影してそのまま投稿する方法もあります。

動画撮影と投稿方法は以下の手順で行えます。


1:インスタグラムを起動

2:画面下の「カメラ」アイコンをタップ

インスタグラムアプリで動画撮影して投稿する方法



3:画面右下の「動画」をタップ

インスタグラムアプリで動画撮影して投稿する方法



4:赤い丸ボタンを長押しすると動画の録画撮影が開始

※ボタンを押している間はずっと録画状態となります

インスタグラムアプリで動画撮影して投稿する方法



5:ボタンを離して録画が終わると右上の「次へ」をタップ

インスタグラムアプリで動画撮影して投稿する方法



6:フィルタで動画を加工し「次へ」をタップ

インスタグラムアプリで動画撮影して投稿する方法



7:キャプションを入力して画面下の「シェア」をタップ

インスタグラムアプリで動画撮影して投稿する方法




これで動画を投稿できます。



 

PC(パソコン)から動画投稿はできる?



普段パソコンを使う人はインスタグラムもweb版を利用しています。

インスタグラムで動画が投稿できるようになってパソコンでも動画投稿ができるのか調べてみました。



結論から言うとパソコンから動画投稿はできないようです。

画像であればツールを利用する事で投稿できるのですが、動画には対応していないようでした。



パソコンをメインで使う人からすれば、パソコンから動画が投稿できれば便利なのですが、残念ながら難しいようです。

動画投稿する時はスマホを使うしかありませんね。



 

動画を保存する方法のまとめ



インスタグラムで投稿された動画を保存したいけど保存方法がわからない。

そんな時はここで紹介している方法をお試しください。



 

PC(パソコン)で動画を保存する方法



PCでインスタグラム動画を保存するにはWEBSTAを利用します。

WEBSTAとはPCブラウザで使えるインスタグラムの解析サイトです。



解析サイトと言っても解析などの細かい機能は使用せずにインスタグラムの投稿を閲覧するためのサイトとして使えます。

以下の方法でWEBSTAを利用して写真や動画を保存しましょう。


1:PCからWEBSTAへアクセス

WEBSTAにはこちらからアクセスできます。


2:右上の「ログイン」をクリック

PC(パソコン)で動画を保存する方法



3:「ユーザーネーム」「パスワード」を入力して自分のアカウントにログイン

PC(パソコン)で動画を保存する方法



4:左メニューにある「フォロー中」や「いいねした写真一覧」などから保存したい動画を探す

PC(パソコン)で動画を保存する方法



5:保存したい動画が見つかったら動画写真の上で右クリックして「名前を付けて動画を保存」を選択しパソコンに保存

PC(パソコン)で動画を保存する方法




これでパソコンに動画を保存する事ができます。



 

iPhone、Androidアプリで動画を保存する方法



iPhoneやAndroidアプリで動画を保存するには動画保存用のアプリを使用しなければなりません。

動画保存アプリは色々あるのですが一番有名なのが「InstaSave」というアプリです。

使い方も簡単なのでこのアプリをダウンロードしておけば問題ないでしょう。

InstaSaveのダウンロード(iPhone用)

InstaSaveのダウンロード(Android用)



ダウンロードが完了したら以下の手順で動画を保存しましょう。


1:インスタグラムを起動


2:保存したい動画のページを開く


3:動画ページのURLをコピー


4:「InstaSave」アプリを起動しコピーした動画のURLを貼り付けて「Preview」をタップ

iPhone、Androidアプリで動画を保存する方法



5:動画の読み込みが行われ、画面が表示されたら「Save」ボタンをタップ

iPhone、Androidアプリで動画を保存する方法



6:「写真へのアクセスを求めています」の確認で「OK」をタップ

iPhone、Androidアプリで動画を保存する方法




これでスマホにも動画の保存が完了します。



 

動画のサイズを変更したい時



2015年までのインスタグラムでは正方形の動画しか投稿できませんでしたが、

2015年のアップデート以降、現在は縦長、横長の動画も投稿できるようになっています。



通常のまま動画を投稿すると正方形で投稿される形となります。

正方形だと動画が全て写らない!

そんな時は縦長や横長にして投稿する事ができます。



インスタグラム上で動画サイズ変更は以下の手順で行います。


1:インスタグラムを起動


2:画面下の「カメラ」アイコンをタップ

動画のサイズを変更したい時



3:ライブラリに保存されている動画をタップ

動画のサイズを変更したい時



4:動画の左下にあるアイコンをタップ

動画のサイズを変更したい時



5:右上の「次へ」をタップ

動画のサイズを変更したい時



6:フィルタで動画を加工し「次へ」をタップ

動画のサイズを変更したい時



7:キャプションを入力して画面下の「シェア」をタップ

動画のサイズを変更したい時




これで動画が全て写る縦長サイズや横長サイズに変更した動画を投稿する事ができます。



 

動画が見れない、再生されない時のチェック



動画が見れない時や再生されない時は以下のチェック項目を確認してみましょう。


・通信状態が悪い

⇒通信環境の良い場所で再度試してみましょう


・スマホの通信制限がかけられている

⇒通信制限が解除されるのを待って確認してみましょう


・動画が削除されている

⇒アプリを再読み込みして動画が削除されていないか確認してみましょう


・スマホを再起動してみる

⇒スマホ自体のメモリ不足や他のアプリの影響で正常に再生されない可能性があります。再起動してみましょう。


・インスタグラムアプリを再起動してみる

⇒タスクで起動しているアプリも一度消してアプリの再起動をしてみましょう


・アプリのバージョンが最新版か確認する

⇒アップデートなどにより正常に再生されない可能性があります。アプリが最新版になっているか確認してみましょう。


・PC(パソコン)でも再生されるか確認してみる

⇒アプリやスマホの問題であればパソコンでは再生されるはずです。パソコンで確認してみましょう。





 

動画の再生回数がカウントされるタイミング



動画再生回数がカウントされるのは動画が開始されてから3秒以上視聴されたタイミングとなります。

1秒程度で画面がスクロールされたり前のページに戻ったりすると再生回数はカウントされません。



 

著作権のある音楽入り動画が投稿できない



インスタグラムでは著作権に関して厳しく管理されています。

特に動画に入れる音楽などは投稿できないものが多いです。



一般人が人気アーティストの音楽を動画に入れて投稿するとほとんどが投稿できない状態となります。

有名人の場合だと個人的な繋がりや事務所の力などで使用許諾を得ている可能性があり音楽入りの動画を投稿できているのでしょう。



芸能人はインスタでプロモーションをするという事もあるので、その辺りもインスタグラムのシステムで管理されているのかもしれませんね。



 

動画を見ると足跡はつくの?



動画の閲覧で気になるのは足跡が付くのかどうか?という点です。

通常の写真や動画の閲覧には足跡が付きませんが、インスタグラムストーリーの閲覧には足跡が付きます。



という事は、

ストーリーとして投稿された動画であれば足跡が付いてしまうという事になります。



タイムライン内や検索からはストーリーを見ることができないので、わざわざストーリーを見なければ足跡は気にしなくて大丈夫そうです。

インスタグラムストーリーはプロフィールページやタイムラインの上部からアクセスします。

ストーリーの閲覧方法などはこちらの記事にまとめているので参考にどうぞ。

スポンサーリンク

この記事はお役に立ちましたか?

インスタグラムに関するトラブルや不具合情報、困った時の対策をお知らせするツイッターアカウントです。 裏ワザや最新情報、便利ネタ等もお送りするのでフォローしてお役立てください。

インスタグラム便利ツール

サイト内の記事を検索
カスタム検索



スポンサーリンク



同じカテゴリの人気記事
instagramに投稿する動画の時間を60秒以内に編集する方法

instagramに投稿する動画の時間を60秒以内に編集する方法

インスタグラム(instagram)で動画を投稿する場合、60秒以内に動画の時間を編集しなければいけません。 動画の長さを調整するには投稿時に動画のトリミング(時間の調整)をすれば大丈夫で...
2016-02-20
動画 時間 編集
instagramで動画の投稿や保存に関する情報まとめ

instagramで動画の投稿や保存に関する情報まとめ

インスタグラム(instagram)は写真共有アプりとして全世界で利用されてますが、最近では動画共有アプリとしても人気になっています。 インスタグラムで投稿される動画はYouTubeのように長...
2016-02-17
動画 投稿 保存 足跡
人気の顔認識動画アプリSNOW(スノー)の使い方を徹底解説

人気の顔認識動画アプリSNOW(スノー)の使い方を徹底解説

今世界中で顔認識動画アプリが流行っています。 芸能人や有名人もインスタグラム内でSNOWを使った動画をよく投稿しているのを見かけますよね。 タイムラインを眺めているとSNOWで作られた...
2016-10-18
顔認識 アプリ SNOW 使い方
スポンサーリンク


 


新着記事


芸能人インスタ写真検索
芸能人インスタグラム自撮り写真一覧検索 芸能人インスタグラム動画一覧検索 芸能人インスタグラムツーショット写真一覧検索


インスタお役立ち便利ツール


人気アプリの使い方特集


シェア